あいーだっ!

アイーダを観てきた

はたなおですがトラックバックしてみたりw 感想感想。

すごくショー的にお客さんに魅せる部分が多いミュージカルで、楽しかったです。
なみちゃんも書いてたみたく、ラメダスパパと家来ダンサーズが最高w
ダンサーズはエジプト人のくせにカンフー風の服着てて歌って踊って、ツボでした。
やばいくらいの笑顔(byなみちゃん)してしまったw

曲も良かったです。好きでした。
てか四季はアンサンブルが上手い!さすが・・・・・
一幕のクライマックスシーンでアンサンブルがが~っときてうわぁ~ってうみょ~ってなりました。

ただ、私もアイーダ×ラメダスの恋愛については、感情移入できなかったです。
アイーダは宿敵であるはずのラメダスとの恋と、王女としての自分のさだめと、
もっと葛藤葛藤してそしてどっちを選ぶ・・・・!?みたいな盛り上がりが欲しかったのに。
真に迫る情熱、みたいのを感じられなかったのですね・・・・。
なんだろ・・・アイーダの四季しゃべり・四季歌いのくせがどうも強すぎるのがあれなのかな。
台詞に感情を込めることより言葉を分かりやすくはっきり伝えることを優先する感じ。
このところずっと東宝のミュージカルばっかり見てきたせいか、違和感溢れまくりでした。
慣れれば、なのかな・・・・?うむぅ・・・・・。

しかしなみちゃん。私は阿久津さんwって感じではないのよ。
だってだって、上半身脱いでもあれ?って感じだったし。あ、そこは問題じゃないか 笑
熱血モードラメダス阿久津さんは確かにおおっと・・・って感じだったし。
でもね、一幕のアイーダへの想いを歌う、あのちょい息まじり声はうあって。
や、山本くんに・・・・似てる・・・・みたいなw
なみちゃんとの今回の観劇の結論に至ります。
だめだめですね。だめだめでしたね。でもいいの。


しかし来年の福岡はあついなあ・・・・。うふふふ。
[PR]
by mcha-aishu-ki | 2006-06-05 22:44
<< まりんわーるどっ! 鶏が先か卵が先か >>